徒然なるままに-023

カテゴリ:料理( 6 )

カボチャのポタージュ

【カボチャのポタージュ】

簡単レシピ

南瓜・玉葱・セロリ・牛乳・生クリーム・コンソメ・パセリ

ミキサーが必要

【経験の無い男性でも出来ると思いますが?】

美味しさの決定は南瓜のよしあし

                        どうしても美味しくなかったら、隠し味に砂糖を少し 
                          (セロリは隠し味ですから無くてもいいくらい)
                         (パセリはあらかじめ「チン」して乾燥したもの)
d0067476_22224192.jpg

【簡単レシピ】

【材料】
 
  南瓜:400g   玉葱:½個   セロリ:5cm   バター:大匙2   スープ:カップ3(コンソメ2個) 
  牛乳:カップ1  生クリーム:カップ½   塩:少々  胡椒:少々   パセリ(クルトン):1枝

     ※バター大匙1=12g≒200gの箱入りバターの16分の1(200gのバターを縦に半分に切り
            それをそれぞれ半分に切り、更にその半分の半分に切る=12.5g
     ※今回のスープとは水カップ3にコンソメ2個を使いました。   

【作り方】
 
  ①南瓜は皮をむいて2㎝幅の薄切りにし、玉葱、セロリも薄く切る。
  ②鍋にバターを溶かし、玉葱、セロリを炒め、次に南瓜、スープを加えて軟らかく煮る。
  ③柔らかくなったらミキサーにかける。
     ※注意:いきなりスイッチを入れると蓋が飛んでしまいます。私が使っているミキサーには
       「入」のスイッチの横に「フラッシュ」というスイッチがあります。それを数回押してから続けて
       「入」のスイッチを入れるようにすると蓋は飛びません。でも、一応蓋は手で押さえて!
  ④鍋に戻して牛乳を入れて火にかけ、塩、胡椒で味をととのえ、生クリームを加えて火を止める。
    (牛乳を入れたら焦げやすくなるので気をつける)
  ⑤器に入れ、みじん切りのパセリまたはクルトンを添える。
    
by oss023 | 2016-10-30 15:54 | 料理 | Comments(0)

おはぎ

初めてのおはぎ作り

2016年2月4日夕方

美味しい牡丹餅6個出来ました!

原材料:餅米1合・サザエの餡350g

1個あたり:餅米団子55g・餡55g

水加減=普通の1合の線より若干少なめ

上手に作るコツは餅団子も餡も冷やしておく事

d0067476_10423569.jpg

d0067476_10431125.jpg

by oss023 | 2016-02-04 10:43 | 料理 | Comments(1)

簡単赤飯作り

電気釜でお赤飯

水加減は割り箸1本

2014.11.25

餅米の量は適当

餅米の量は適当でよく、簡単に美味しい赤飯ができます。
①餅米適量を研いだ後、たっぷりの水で30分間うるかす。
この時予め食紅をほんの少々入れて色づけし、塩をひと
つまみ入れておく。(食紅は本当に少なめ!)
②電気釜に移した時の水加減は、画像のように割り箸が
ひたひたかわずかにかぶる程度。
割り箸は若干高級品が良い。
「100膳で幾ら」、と言う安い箸は薄すぎる。
③「象印」の場合、「白米/炊き込み」という極普通の炊き方。
④炊いてる間に甘納豆を一度水洗いし、水を切っておく。
⑤炊きあがったらすぐに大きな器に移してほぐし,甘納豆を混ぜてできあがり!

①30分間うるかしておく
d0067476_17341757.jpg

②水加減(ちょっと良い割り箸が水で隠れるか隠れないかのすれすれ)
3合炊きの釜の中の目盛りには2合までの炊き込みの目盛りしかないが、
3合でも4合でも割り箸1本の水加減で赤飯は出来ます。
画像の割り箸は半分に切って食紅を塗り,水加減専用にしてある。
d0067476_17343840.jpg

d0067476_17345648.jpg
d0067476_1735127.jpg
d0067476_17352543.jpg
d0067476_17353535.jpg

by oss023 | 2014-11-24 17:33 | 料理 | Comments(0)

冷やしタヌキ

自家製「冷やしタヌキそば」

私も真似をして作ってみました

2013.3.16

お店のとても美味しい「冷やしタヌキ」↓↓↓

小樽「いろは」蕎麦店

d0067476_10392577.jpg


私が作った「冷やしタヌキ」↓↓↓

<作り方>
①茹でた蕎麦を深めの皿に盛る  ②温泉卵を真ん中に載せる ③揚げ玉を載せる
④きざみキュウリ ⑤カニかまを裂いたもの ⑥きざみのり ⑦白髪ネギ ⑧貝割れ大根
⑨蕎麦つゆは付けてよし、かけてよし!      温泉卵の黄身がとろ~り 美味しいよ!
d0067476_10141423.jpg

by oss023 | 2013-03-17 10:16 | 料理 | Comments(6)

温泉卵とほうれん草

<惣万さんから教えていただいた料理>
温泉卵とほうれん草(二人分)
①卵一個を溶いて、炒り卵を作っておく。
②ほうれん草1把をさっと茹で、7cm位にざっくり切り、バターを
  敷いたフライパンで軽く炒め、塩コショウを振って火を止める。
  (ほうれん草は茹ですぎないこと)
③皿にほうれん草を並べ、その上の中程に炒り卵を並べる。
  (真ん中は少し低くしておく)
④真ん中に温泉卵を載せる。(フードセンターで売っている)
d0067476_005434.jpg

by oss023 | 2006-03-02 00:05 | 料理 | Comments(7)

炒り卵とほうれん草の海苔巻き

炒り卵とほうれん草の海苔巻き
①卵一個を溶き、フライパンにサラダオイルをひき、ころころになるまで
  炒る。出来上がる頃少量の塩を振って火を止める。
②ほうれん草一把を茹で、水を切っておく。
③スダレの上に海苔一枚を敷き、写真のように互い違いに並べる。この
  時海苔の向こう側は少し残しておく。(A)
④その上に、炒り卵を中程に平均に並べる。
d0067476_23433233.jpg

⑤包丁でほうれん草の根の方のいらないところを切り落とす。
⑥手前の方からスダレごと持って巻いていき、一度締めてから残っている
  海苔の部分で形を整える。
⑦出来た海苔巻きをよく切れる包丁で2cm位の厚さで切る。(B)  
⑧器に盛る。
d0067476_2344574.jpg

by oss023 | 2006-03-01 23:44 | 料理 | Comments(4)


.im_hit,.im_title { display : none;}