徒然なるままに-023

小樽「雪あかりの路」・ワックスボール

ワックスボール

(蝋で作ったボール)

小樽「雪あかりの路」

2013.2.14

色内広場(美術館敷地内)

期間中 誰でも800円で簡単に作れます

「小樽美術館」の元の駐車場(山側)のテントの中でやっていました。
初めての人でも丁寧に教えてくれますので、誰でも簡単に出来ます。
「小樽雪あかりの路」の思い出に最高!

<作り方>
①80cmくらいの大鍋いっぱいに70℃くらいの白蝋が、すでに溶けている。
②水が入った風船をその中に8割くらい3秒間浸け、静かに取り出す。
③15秒くらいそのまま静かにさます状態を維持する。
④又静かに3秒くらい溶けた蝋の中に浸ける。
⑤これを80回くらい繰り返す。
⑥最後に取り出した時平らな台上で底を安定させる。
⑦バケツの所でボールを逆さにして風船に穴を開けると水と風船が飛び出す。
⑧ボールの上の縁をカッターナイフできれいに整形する。 
⑨誰かにボールを持ってもらい、あらかじめ用意しておいた葉(押し葉)を
 端を持って蝋の中入れて、即ボールに貼り付ける。
⑩葉の数だけ繰り返し、貼り終わったら又2回ほどボールを蝋に浸ける。
⑪ろうそくは小皿等に置いてボールの中に入れて火をともす。

※始めてから完成までに、およそ50分くらいかかりました。

【出来たてのホヤホヤ】
d0067476_16563020.jpg

【明るい所で中の蝋燭に点火】
d0067476_1656896.jpg

【暗くなると 一層きれいに!】 
d0067476_16555055.jpg

作り方の詳細を知りたい方は
下の言葉をクリックすると動画にリンクされます。

【ワックスボールの作り方】パート-1

【ワックスボールの作り方】パート-2
by oss023 | 2013-02-14 16:58 | その他 | Comments(6)
Commented by oss102 at 2013-02-15 08:50
80回も・・・手がかかるもんですね。美しさを捉えようとすれば当然の手間かな。そういう手間暇を楽しむ23さんを尊敬!(#^.^#)
Commented by oss03 at 2013-02-15 10:41 x
oss102さん、コメント有り難うございます。
初めから完成までにおよそ50分くらいかか
りました。
でも、楽しいものでした。/oss023
Commented by yukisakura8 at 2013-02-15 16:13
なかなか楽しそうですね。私なんかすぐ変形したものを創る気になりますが、無理でしょうね。モミジはピッタリですね。透明感のある紙かビニールを切抜いて貼ったらどうなるでしょうね。
Commented by 除雪の女王 at 2013-02-15 18:41 x
とても素敵な出来ばえですね。女王も作りましたが、底が少し安定していません。作り方を教えてくれた人々の親切に感謝しています。楽しいひと時を過ごすことができ、良い思い出になりました。もし、来年元気で行くことができたなら自作の押し花を持って行ってもいいかな~と思っています。ブログ更新ありがとうございました。
Commented by oss023 at 2013-02-15 20:29 x
yukisakuraさん、コメント有り難うございます。
そですね、貼る物を工夫するともっと楽しい物が
出来るかもしれませんね。変形は難しいようですね。
このワックスボールの創始者は小樽の蝋燭屋さん
だそうです。
よくぞ考えてくれました。楽しかったです!
Commented by oss023 at 2013-02-15 20:35 x
除雪の女王様、コメント有り難うございます。
おっしゃる通りです。私も来年に向けて赤や黄色や
緑等の色鮮やかな押し花を準備しておこうと考えて
いました。
でも、きれいな物を簡単に作れてよかったですね。
マイペースで出来ないのが残念でしたね。

.im_hit,.im_title { display : none;}